インプラントで楽しく会話【相手に好印象を与える方法とは】

歯科

保険治療で白い歯

治療器具

虫歯治療は安くなる

忙しい毎日だと、藤沢のように歯科が多くあっても、痛む虫歯を放置しがちです。ようやく足を運んでも、虫歯は重症で何本も神経を取らなくてはならない、と言われてしまった、そんな体験をされた方も多いのではないでしょうか。そうした虫歯治療の中で高額なのが、銀歯などの被せ物です。多くの場合、銀歯かセラミックかの選択を迫られます。銀歯は保険適用可能で、安価に治療できます。ですが、キラリと輝く銀色の笑顔になるのは避けたいと思う方も多いでしょう。セラミックは仕上がりが自然で綺麗です。しかし、1箇所数万円と非常に高価で、何本も虫歯があった場合は、十数万の大量出費になってしまいます。歯は治療しても、今度は出費が痛い、なんてことになりかねません。ですが、最近は技術も進み、保険適用可能なプラスチック素材での虫歯治療が広まっているのです。それがコンポレットレジン、と呼ばれるものです。初めてお聞きの方もいるのではないでしょうか。藤沢の歯科でもよく使用されているようです。コンポレットレジンで治療をお願いすれば、断然、虫歯治療を安く済ませられます。

コンポレットレジンとは

藤沢に限らず、コンポレットレジンが多くの歯科で広まっているのは、その安さと白さが理由です。まず、保険が適用になります。歯科にもよりますが、一本数千円で治療可能です。また色が白いので、自然に馴染みます。どこを虫歯治療したか、忘れてしまう程です。治療時間も非常に短いです。つまり、銀歯のように安価で、セラミックのように白いのです。そしてすぐに治療できる。まさに、いいとこ取りの治療です。ですが万能というわけにはいきませんので、歯科医とのご相談が大切です。例えば、技術が進んだと言っても、やはりプラスチックです。歯ぎしりや噛む力の強い方ですと、被せた所が割れてしまうこともあります。また虫歯治療の際に、ご自身の歯がまったく残らないような状態ですと、コンポレットレジンでは対応しきれない場合もあるようです。ですので、まずはご自身の歯をしっかりと残して、虫歯治療をしてくださる歯科医を探すことが重要です。藤沢にも丁寧な歯科医はたくさんいらっしゃいますよ。